2012年11月06日

京ヶ倉ファミリートレッキング

IMG_0699.png

11月3日に 生坂村にある京ヶ倉へファミリートレッキングに行ってきました。
予定していた用事がキャンセルとなってしまった土曜日。
朝は霧が出ていて天気が悪いのかと思っていたら、晴れの予報。

それじゃみんなで山に登りましょうと
準備が終わって家を出たのが10時過ぎ。
ちょっと遅すぎた。

11時半登り始め。
DSC_4337.png

DSC_4339.png

天気もよくて、紅葉もとってもきれい。
松ぼっくりや、きれいな葉っぱを広いながら歩きます。

DSC_4352.png

元気の元は欠かせません。
久しぶりのファミリートレッキング。
いつもは母親がいなかったり、お父さんと二人での山登りだから。
子供達も一緒ってだけで楽しいみたいです。

DSC_4373.png

途中片側が崖っぽかったり、道が細かったりとなってますが、ここら辺までは歩きやすい土の道。
ここからが、はしごがあったり、岩が出てきたり。
落差が激しくなって、子供達にはちょっと厳しかったかも。
それでも、子供達はアスレチックみたいに、ロープを使ったり、はしごを喜んで登っていました。
DSC_4385.png

DSC_4383.png

京ヶ倉ピークが途中で見えました。

稜線へ出ると少し上り下りをして、馬の背という両側が切れた場所へ出ます。
今回の目標でもあったこの場所へ頑張って来れました。

DSC_4389.png

幅は2メートルくらいでしょうか。
子供達も渡れました。

DSC_4402.png

時間の都合で今回はピークへはいかずに、ここで折り返しました。
ここまでで1時間半くらい。ピークまでは2時間くらいでしょうか。
ピークは見晴らしがさらに良くなるようです。
DSC_4391.png
聖山方面 
DSC_4394.png
生坂方面と北アルプス


お昼頃にピークへ着いてゆっくりご飯を食べる予定でいたけど、やはり出発時間もう少し早く行動していればと少し悔やまれた。
天気がよくて、景色も、紅葉も楽しめ。
何より妻が楽しいと言っていたのが一番良かった。
また行きたい山です。

注:小さなお子さんには危険な場所があります。今回子供達はスリングをつかって確保して登りました。
落ち葉がたくさんある道で、滑りやすく急な道もありました。滑りやすいスニーカーは避けた方がいいと思います。

posted by サワ at 10:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ヤマノボリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カミさんに、『山は二度といいや』と言われた者です(笑)

それにしても、タフなお子さん達ですよね〜!!

ウチの息子は腹出てます…

松茸は採れましたか!(爆)
Posted by 旦那チャン at 2012年11月07日 00:39
キョロキョロとしてみましたが、素人には見つからずw


いやいや、子供達もまだ小さいので、文句もいわずについてくるだけですよw
ほぼ強制ですねw

家のも、それほど好きでは無いですが、天気が良かったせいかもしれませんが、楽しかったと言っていましたよ。

奥様も山の楽しさがちょっとわかる山かもしれませんね。
ぜひまたチャレンジしてみては?
Posted by サワ at 2012年11月11日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/300582502

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。