2012年08月31日

燕岳 父子テント泊@

DSC_3925.png


DSC_3880.png

今年の夏は燕岳に行ってきました。

今年から1年生になった息子。
去年は爺が岳を登れているので、今年はちょっと長くても大丈夫だろう。
毎日学校まで重いランドセル背負って通っているから体力も付いただろう。

で、夏休みの初日に決行しました。

朝、ラジオ体操に出てから家を出発。
天気もよくて順調に中房へ向かう。
やはりちょっと出発が遅くなってしまったからか、駐車場は第2までいっぱいで、第3まで下ろされてしまった。

DSC_3785.png

早速準備して、いよいよ出発。
意外と長い登山口までの道。25分掛かって登山口到着。
DSC_3800.png

9:00
いよいよ登山開始。
DSC_3802.png
DSC_3807.png
いきなり急登。
久しぶりの登山でもあったので、いきなりのこの登りはきつい。
去年はザックを背負わなかった息子も、今年は自分の水とおやつとカッパは自分で背負って登る。

10:00 第1ベンチ
DSC_3813.png
まあまあのペース。
それにしても、久しぶりに背負うザックが重くて。
父の方がバテバテです。

水場でちょっと水くんでみたりして。
で、出発。

10:40 第2ベンチ
学校登山の中学生達と休憩が重なる。
引率の先生が、面白い方だった。

11:40 第3ベンチ
バテた。ゆっくり休憩いれながら登る。

12:20 富士見ベンチ
ここで軽くお昼休憩
もってきたおにぎりを食べて。
また元気よく登れる。
合戦小屋まであとちょっと。
DSC_3830.png
でも、まだまだ急登は続く。

13:15 合戦小屋
DSC_3833.png
DSC_3838.png
DSC_3841.png

スイカが甘くておいしかったぁ
また元気が出てここからは、登りも緩やかになり、気持ちのよい道。
槍ヶ岳も顔を出し。
DSC_3857.png

燕山荘も見えあとちょっと。
DSC_3872.png
DSC_3880.png
気持ちのいい景色の中を進みます。

14:45 燕山荘 
DSC_3901.png
頑張って登りました。
早速テントの受付をし、テントの設営。
DSC_3908.png

燕山荘はすごい人でベンチには座れず、隅の方で持ってきたビールとファンタで乾杯!
DSC_3912.png
結局生ビールの誘惑に負けてしまい、このあと生ビールをいただきました。
最高にうまいビールでした。
テントに戻り夕飯の準備。
テン場も人がいっぱいでした。
それでも早めに付いた僕たちはフラットないい場所にテントを張れました。
DSC_3937.png
夕飯はマルタイラーメンと冷凍からあげとマカロニサラダ。
お腹いっぱいになった。

天気がずっと良くて奇麗な夕焼けを見る事も出来た。
息子にこの奇麗な夕焼けが伝わるか、気になったが、何かを感じているみたいだった。
DSC_4048.png
DSC_4060.png
DSC_4062.png





posted by サワ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤマノボリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。