2011年07月16日

爺ヶ岳 日帰り登山

DSC_2751.jpg

7月の6日に日帰りで行ってきた。

梅雨の晴れ間、天気予報は午後から雨だったが
午前中なら良さそうだ

急な誘いにの快く同行してくれたのは、ヒデとYDIくん

天気を見てから行動できるのは地元ならでは。
ありがたいことだね

7時には駐車場出発
予定通りの行動ができたのに
すでに満足。

互いに持っていく水の量やバーナー等
牽制しあって、少しでも荷物を軽くしようと悪巧み。


ひさしぶりの登山
ゆっくりの僕のペースに合わせてもらって登っていく

写真なんかも撮ったり
久しぶりに合ったから
沢山話しながら
楽しく登れた

それも登山道が広く、しっかりと手入れしてあるおかげだろう


DSC_2709.png
針ノ木岳方面

途中から視界が開け
気持ちいい青空と風である

DSC_2727.png

途中雪渓とガレ場が2カ所あったが
大人ならなんてことない場所である
子供が一緒なら注意が必要かな

そんなこんなで登り始めてから3時間で種池山荘到着

こっからは待ちに待った稜線歩き
DSC_2742.png

振り返れば劔岳と種池山荘
DSC_2734.png


DSC_2744.png
目指す頂上まではあとちょっと


DSC_2755.png

種池山荘から1時間もかからず頂上到着
駐車場からはちょうど4時間
いい感じです


立山、北アルプス、大町方面も見れて最高の眺望
写真がないけど

頂上でのんびりして
種池山荘に戻ってカンパーイ!
重い荷物の中身はもちろんビール!!500ML×3本
キンキンに冷えたビールは最高です

お山を見ながらのきもちよーくなって
このまま帰るのもったいない
次回はぜひ泊まりで行きたいね

1時間くらいゆっくりして
下山

下りは疲れるね
2時間弱で駐車場着

雪解けの小川で足や顔を洗って

温泉寄って帰宅となりました


ゆっくり登ったつもりでいたけど
日頃の運動不足がたたってバテバテになった

運動しようっと

同行してくれたお二人さん
ありがとう
またいきましょう
posted by サワ at 06:55| Comment(2) | TrackBack(0) | ヤマノボリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

爺ヶ岳、明日(7/31)登りたいと思ってます。
すごい綺麗なトレイルですね。
晴れるかなぁ!?

Posted by マネージャーK at 2011年07月30日 16:49
すみませんレスが遅くなって。
そうですね、見事な稜線ですよね。
とても気持ちがいい山でした。

天気はどうだったでしょか?
無事登れましたか?

Posted by サワ at 2011年08月12日 20:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。